<   2013年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧

春のごまめ食卓いろいろ

さてさて、3月末に桜を撮りに老親の様子を見に故郷に帰ったわけですが
”茶飲み友達”である実家ご近所のおばちゃんに、福神漬の作り方を伝授してもらいました。

さっそく作ってみた。
d0255036_15572651.jpg

塩もみして一晩寝かせた大根を、生姜、砂糖、醤油、お酢で煮詰めるだけ。
するめを入れてみました。とっても簡単なんだけど、こういうのを手作りすると、
やったね!感が強いです(笑)

おばちゃんいわく、「大根の皮が大量に残るじゃろ。それをきんぴらにするとええよ。
で、米ぬかの炒ったのをふりかけると、食物繊維もたくさん取れてええんよ」(山口弁^m^)

ははっ、仰せのとおりに・・・
d0255036_1624195.jpg

イリコとゴマも一緒に。思いのほかおいしい一品になりましたよ。お酒がススム^m^
大根の皮と米ぬか、本来捨てるもので作った”エコきんぴら”です。

父が栽培した春菊は、やわらかくて、焼いた油揚げやジャコをかけて
あっさりポン酢で生食しました。大量収穫だったので、こればっかり食べてた。
d0255036_166557.jpg

↑お揚げ、焦げすぎだって・・・

田舎の食卓は優しくていいなあ・・・

先日行った京都のビストロレガーロで、
掘りたて里芋と、こごみを、たくさん頂いて帰りました。<(_ _)>アリガトウ

こごみはテンプラが定番ですが、私のものぐさぶりを見抜いているシェフに
簡単なお浸しでもおいしいよ、と教えてもらいました。
沸騰させたお湯で、さっとゆでたこごみを、ワサビを溶いたダシ醤油に熱いうちに浸すだけ!
麺つゆでもいいよ、って言われたけど、一応ごまめ家特製”残念出汁”を使いましたよ!
(出汁取りのセオリー全く無視で取った、残念出汁です)
d0255036_1614321.jpg

これがびっくりするほど、美味しくて!!こごみのほろ苦さと、ワサビ醤油がぴったり!
出汁で割ってあるのでダダ辛くなく、いくらでも食べられちゃう。
わさび出汁醤油、気に入りました!小松菜とか、ほうれん草でも合いそうです(^v^)

里芋は、たこと炊きました。すっごくねっとりした食感で、薄味でもおいしくいただけました。
d0255036_16205531.jpg


素材が良いと、家庭料理でも全然違うものなのね~。

もう随分前になっちゃいましたが、大好きなブログ”じろさんこちら”
タンドリーチキンを作られた記事を見て、無性に食べたくなって多分翌日くらいに作った(笑)
d0255036_16454875.jpg


ほんとうに、ものぐさな私は、レシピをちゃんと読んだり検索したりが大の苦手。
タンドリーチキンも、ヨーグルトに漬け込むというところだけ、何かで情報を得ただけで
あとは”なんか、エスニックにすりゃいいんだろう”と、使ったのが、
家に常備しているガラムマサラとオールスパイス。
オールスパイスは、クミンとかクローブとかを調合した肉料理用のスパイスで、
普通にスーパーに売ってます。
テキトーに作ったら、意外においしかったので、以来我が家のレシピとして採用しました。
d0255036_16492618.jpg


タンドリーチキンにはカレー粉を使うって気付いたのは、
我が家にすっかり”いんちきタンドリーチキン”が定着してからのことでした(笑)

以上、”ごまめ食卓6連発-溜まった料理写真救済企画-”でした^m^
[PR]
by futari-to-nihiki | 2013-04-29 17:09 | ごまめ食卓 | Comments(18)

春のシフォンケーキ

京都で友達夫妻が経営しているビストロレガーロ
先週の日曜日にまた行ってきました。

今回のお目当ては、レガーロ春の限定”桜のシフォンケーキ”
すでにシーズンを過ぎてしまったのかお店では出ていないようでしたが
亭主がこのシフォンケーキを大好きなので
無理を言って、あらかじめホールで焼いておいてもらって、持ち帰りました^m^

翌日いただいた桜シフォン。こんなにおっきいの。
d0255036_116192.jpg


中はフワフワでしっとり・・・
d0255036_1174692.jpg


桜の葉の塩漬けが生地に混ぜ込んであり、ほんのり桜の味がします。
桜の味っていうか、”桜餅の味”っていう方がイメージしやすいかも^m^
二人でこの大きなシフォンをどうする??と思うけど
上品であっさりしていて、3日で完食^_^;タベスギ~

もちろん当日にお店でいただいたお料理も、どれもこれもとってもおいしくって!

小エビのアヒージョは、アツアツのうちにパンにつけながらいただく、絶品です。
d0255036_122374.jpg

小エビプリプリでした!

自家製ベーコンのカルボナーラ。かわいい演出。
二人のポリシーで、化学調味料を一切使わないこのお店らしい
優しい優しいカルボナーラ。
d0255036_1241396.jpg


亭主がメインに頼んだチーズがはさんであるポークカツレツ。
これはかの有名なおフランスのコルドン・ブルーが最初に世に出したお料理なんですって。
d0255036_128032.jpg


私は子羊を頼みました。
d0255036_1293281.jpg


こごみが添えてあったよ。春らしいですね。
d0255036_1301145.jpg


ワインはいつもシェフまかせ。
コート・デュ・ローヌの、グルナッシュとシラーのワイン。(だそうな・・(笑))
おいしくてちょっと飲み過ぎました・・・っと。
d0255036_1313862.jpg


この後、いつものように4人でワインやビール飲みながら、
昨年末にお二人が行ってきたメキシコ旅行の話に花が咲き・・・
気がついたら日付が変わっていました。
楽しい時間はあっという間です。

レガーロ、この翌日が7周年だったそうです。
京都御所前なんて、一等地中の一等地。
ここで7年間も飲食店を経営し続けるのは大変なことだと思います。
二人のこだわりと、人柄のなせる技なんだなあ。

京都の古い家屋を改装した、京都らしいお店。
d0255036_1363033.jpg


居心地の良さに、いつも時が経つのを忘れてしまうのでした。
[PR]
by futari-to-nihiki | 2013-04-28 01:52 | いいもの・いいこと | Comments(16)

ika-mimi

暖かくなると、てきめん”膝乗り率”が低くなるアスラン。


珍しく乗ってきたと思ったら・・・

d0255036_1950100.jpg



なんで、イカ耳?!(しかも見事な・・・)


無理に乗らなくたって結構です<`ヘ´>


うそ


イカでもタコでもいいから、乗ってきてください・・・

d0255036_1101623.jpg



イカ耳って、イカの耳(エンペラ?)に似てるから、ですよね~?
ちょっとググってみたら、イカってる(怒ってる)からっていう説もあったけど・・・
誰が言い出したんだろう。猫飼い同志の”暗号”みたいで好きです^m^

おいしいケーキをいただいた後の出来事でした。
その話は、また明日、か、明後日、か、今月中に・・・^_^;
[PR]
by futari-to-nihiki | 2013-04-26 01:13 | ごまめ家族(猫・犬・亭主) | Comments(10)

ボロボロだよ・・・(涙)

我が家の破壊王たち・・・

初代破壊王・・・怪獣犬リキ
d0255036_15585749.jpg

畳を掘った。ソファーを掘って大穴をあけた。羽根布団を破って散らかした・・・など
身体が大きいだけに、その威力には計り知れないものがあります。

が。

最近台頭してきた新たな勢力・・・

まるこ工作員と(クスっ)
d0255036_1611035.jpg


2代目破壊王、ひかりまる(↓むっちゃ悪そう・・・)
d0255036_1614326.jpg


うちに来てほどなく、
2匹つるんで、押し入れのふすまに出入り穴を貫通させてしまいました(@_@;)
その後順調に穴を拡張し、現在もそこから出入りして遊んでいる模様。(←直せよっ!!)

泥棒が入っても何も盗らずにソッと帰って行ってくれそう。
そんな荒れ果てた様子は、恥ずかしくてとてもお見せできませんが・・・

先日、夜だけケージで寝ているひかりまるこのところに朝ご飯を持っていくと・・・



あ?
d0255036_16203953.jpg





えええっ??
d0255036_16211089.jpg





きゃあああああ~!!!   おかあちゃん、おはよ(満面の笑み)
d0255036_16262354.jpg



二匹が時々ケージの上にのぼって、チョイチョイと電燈の笠を触っているのは
見た事がありました。この前夜、ケージの中からも爪をたてていたのでしょうか・・・(涙)

在りし日の姿・・・
d0255036_16283268.jpg

気に入っていたのに・・・(涙)

アスランだけは、何も壊さない、イイ子だね~・・・

おかんのこころ、破壊ちう・・・
d0255036_16332879.jpg


ああ・・・・結構ボロボロだよ・・・(涙)

More
[PR]
by futari-to-nihiki | 2013-04-20 16:52 | ごまめ家族(猫・犬・亭主) | Comments(26)

ハッピーまるこ

猫タワーでご機嫌のまるこちゃん

♪♪♪
d0255036_23405312.jpg


なんか楽しそうだよね

クスクスクス
d0255036_23435986.jpg


まるこは3ニャンの中でも一番甘え下手で、
抱っなんて大嫌いな様子は以前にもアップしましたが(ささ、こちらへどうぞ⇒
それどころかナデナデしようと手を伸ばしただけで、ものすごく警戒しちゃうビビり屋さん。

だからといって、だれかさんのように神経質なわけではないようで、
基本的に明るい性格だと思います。

まるこの写真に、私はよく”クスクス”とセリフを入れますが、
こんな風にひとり遊びをしているときは、本当にそんな笑い声が聞こえてきそう。
d0255036_013066.jpg


意外に向こう見ずなところもあるようで・・・

↓神経質なだれかさん
d0255036_0183054.jpg


お?そこいくか??
d0255036_018563.jpg


ギロツ!! 睨まれました・・・(この後、脱兎のごとく逃走(笑))
d0255036_0192429.jpg


あたし、全然こわくないも~ん(クスクスクス)
d0255036_021687.jpg


うそばっかり・・・・

ハッピーまるこちゃん、最近なんだかとっても可愛いのであります^m^
[PR]
by futari-to-nihiki | 2013-04-16 20:00 | ごまめ家族(猫・犬・亭主) | Comments(22)

フィギュアスケート・・・シーズンの最後に

土曜日の早朝、淡路島を震源とする地震に、文字通り”揺り起こされ”ました。
大阪も南部では揺れのひどいところがあったようですが
”大阪府ごまめ地方”は震度3。もちろん被害も全くありませんでしたし
終わってみれば何て事もなかったのですが
寝込みを襲われたせいもあってか、揺れてる間は恐かったし、長く感じました。

もう、”一昔前”になってしまった阪神淡路大震災のことを、瞬間思い出して体が硬直しましたよ。
あのころ私は京都に住んでいて、神戸や淡路島、大阪に比べると
いえ、比べようもないほど小さな揺れだったのでしょうが、
それでも体験したことのない激しく長い揺れに、それが地震だと理解するまでに数秒かかりました。
”え??ポルダーガイスト?!”なんて、寝ぼけた頭でぼんやり思ったのを覚えています。

あの震災を少なからず経験しているくせに、我が家は地震に対する備えを全くしていません。
何より、犬猫をどうしたらいいのか、考えると頭が痛いですが考えておかなくちゃ・・・ですよね。
揺れが始まったらどうするの?
もし、家に住めなくなってしまったら、この子たちをどうしたらいいの?
みなさんは、大切な家族である猫ちゃん、どうするか考えてらっしゃいますか?

ところで、昨日揺れが始まった瞬間・・・
私は思わず亭主の腕にしがみついて、布団を頭からかぶって硬直状態。
で、亭主がギュッと抱きしめて・・・は、くれなくって、
何を思ったか、あいてる方の手で私を上からギューっと押さえつけるんです。
良い方に方に考えると、私がベッドから落ちないように気を遣ってくれたのかもしれないけど、
どうも寝ぼけた頭で、私を”震源”だと思い、
暴れない様に押さえつけてる、そんな感じでした<`ヘ´>プンプン
本人そのことを全く覚えてないようで、真相はわからずじまいですけど・・・(笑)

  ********************************

さてさて、週末はフィギュアスケート、シーズン最後の国際試合”国別対抗戦”でした!
シーズン集大成ではあるものの、世界選手権も終わって、
どこかお祭り気分のこの大会は、見てる方も気楽に楽しめると言えばそうなんですが・・・
逆に選手たちもモチベーションがあがらないんでしょうね、
ジャンプミス続発で、こちらのモチベーションもイマイチ上がらないのです<`ヘ´>

それでも、真央ちゃんの演技は、いつものように正座して(なんか、正座しちゃいます^m^)
祈るような気持ちで見てしまった私です。

今シーズンのフリーのプログラム”白鳥”は、個人的に先の五輪の”鐘”に並んで
大好きなプログラムでした。これが最後と思うと、寂しいわ~。

d0255036_1621530.jpg


結局最後までトリプルアクセルを決めることはできなかったけど、
気持ちの入ったフリー演技だったと思います。
最後のステップは、疲れ果ててしんどそうだったけど・・・

そして、滑り終えてのこの表情に、私はボロボロ泣いてしまった(>_<)
d0255036_16252115.jpg


身体も心も、本当に疲れ切ってしまったのかもしれませんね・・・。
グランプリ・ファイナルからずっと試合続きだったし。
真央ちゃんにとって重圧の連続だったと思う。
なんとなく、ですが、アスリート浅田真央の今が、この表情に凝縮されているような気がしました。
この後、投げ込まれた花束を丁寧に拾う姿も印象的でした。

・・・・真央ちゃん、”ソチで引退”を示唆しているそうです。

今の私の気持をぶっちゃけますと・・・・・

そんなの、いや~っっ!
d0255036_16341511.jpg

[PR]
by futari-to-nihiki | 2013-04-14 17:10 | ごまめDomingo(日曜日) | Comments(16)

マエストロと、笑う犬

”動物に好かれる才能”というものがあるとすれば、

亭主はマエストロと・・・

ベーロベロベロ
d0255036_22333086.jpg


 ・・・・・。
 あ、マエストロと・・・

ウハウハウハ・・・
d0255036_22363674.jpg


マ、マエ・・・

ゲラゲラゲラ・・・・
d0255036_22413024.jpg


あ、あの・・・おじいちゃん、そんなにコーフンすると心臓に悪いよ?

ガハハ・・・ゲホゲホ・・・
d0255036_22423331.jpg


・・・・・

ひぃぃぃ~!!
d0255036_2243555.jpg


リキっ!!落ち着け!!!

・・・・・もう、毎晩こんなんですわ~<`ヘ´>
[PR]
by futari-to-nihiki | 2013-04-06 22:49 | ごまめ家族(猫・犬・亭主) | Comments(30)

ふるさとのさくら

この週末は山口の実家に帰り、”老親”の代わりにおさんどん三昧で過ごしましたが
山口も桜満開。買い物ついでにちゃっかりと、デジイチ持って、”ひとり花見”も楽しんできたよ!

d0255036_1112651.jpg


写真の中央にミツバチのお尻が見えます(笑)
d0255036_1121087.jpg


日差しが柔らかく、気持ちの良い午後でした。
d0255036_1135352.jpg


地方都市には珍しくないと思いますが、
山口市は所謂、”街”、というのが一か所に集中しています。
JR山口線山口駅から徒歩圏内に、唯一の商店街、官公庁、図書館や美術館などの
公共施設がギュッと固まっていて、まさに山口市の経済と文化の中心地。

そんな街中を流れる一の坂川は、小さいながらも清流として知られ、
6月になると川辺を飛びかう蛍を見に、たくさんの人が訪れます。
その川沿いの桜並木が見事で、山口市の桜の名所のひとつでもあるのです。

はい、これが、”街中”です(笑) いいとこでしょ?
d0255036_124174.jpg

山口市内、どこでも山がすぐ近くに見えます。

あまり観光地されていない市民の憩いの場所的な川辺は
都会の”桜の名所”に比べればのんびりと時間が流れている感じです。
でも、そんな中でデジイチ構えてると、
なんか”すっごく写真が趣味な人”的になっちゃって、
ホントはド素人だけに、なんだか恥ずかしかった~。
実際望遠レンズとかつけて本気で撮影してるおじ様方も見かけたので
「オートフォーカスです、すみません(汗)」って気持ちになりました^m^

下の2枚はコンデジで撮影・・・
d0255036_1305075.jpg

d0255036_132772.jpg


うーん、くっきりはっきりは、コンデジの勝ちだなあ~。
ま、それ以前にカメラじゃなくて、技術とおセンスの問題ですね(笑)

なにはともはれ、のんびりとふるさとの桜を楽しんだ、幸せなひとときでありました。
[PR]
by futari-to-nihiki | 2013-04-01 21:02 | ふるさと | Comments(32)