<   2013年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ちょっとぉぉ!!

もはや、一年で一番ブルーな日。

5月29日は、私の誕生日でございました。

d0255036_074233.jpg


いっそスルーしようと思っていたけれど、亭主がおいしいケーキを買ってきてくれたし・・・
一応日記だから記録しておきましょう。

今年は奮発してワインまで!!

d0255036_0102537.jpg


うわあ、プルミエクリュですよ!!ブルゴーニュの一級畑のワインです。(特級はグランクリュ)
どうしたの??亭主??何かやましいことでも??!!(ありがとう~!!)

こんなに長い間生きてきて、何も形に残せていないごまめな私の人生・・・

それを考えるともはやプチ鬱になりそうな1日なんだけど。

健康に産んで育ててくれた両親に感謝。
毎年おめでとうメールを送ってくれる友達に感謝。
そして、おめでとうなんて言ってくれないけど
毎年ケーキを買って帰ってくれる亭主に感謝。

誕生日は、感謝する日、ですね。



・・・・・と、誕生日くらいきれいにまとめようと思っていたのにですね・・・・(-_-;)
すでにお気付きかと思いますが・・・・・


ちょっとぉぉ~!!なによこのプレート(@_@;)
 ↓ ↓ ↓ 生誕半世紀おめでとう って・・・(>_<)
d0255036_0174911.jpg


バレバレじゃん(;一_一)チェッ

人気のケーキ屋さん、「メッセージはこちらでよろしいですか?」「ろうそく、5本入れておきますね」
店員さんの対応に、レジ前のお客さんの列から笑いがもれたそうで、亭主大満足。
名前を入れないあたり、ブログアップ想定済みですよ<`ヘ´>プンプン


↓えっと・・・ランキングに参加してみました。よろしかったら・・・<^!^>ポチッ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by futari-to-nihiki | 2013-05-30 00:34 | ごまめな日々 | Comments(30)

父と子猫

ひかりまるとまるこがやってきて、1年が経ちました。
正確には明日の火曜日が1年目ですが・・・
そんなわけで、子猫時代の没写真をアップさせていただきます~^m^

バンザーイまるこ
d0255036_12475144.jpg


目薬でようやく目のあいたひかりまる
d0255036_12491738.jpg


本当は3匹だったんだよ。この白いのは一番ハンサムで、元気だったので
すぐにお友達がもらってくれました(*^_^*)なので、この子は写真がほとんどありません。
d0255036_13482239.jpg


ところで、前の記事に書いた実家の父。実は子猫についてはクスッと笑える思い出があるんです。
どうでもいい話なんですけど、没写真と一緒にお付き合いください(笑)

d0255036_13473764.jpg


私が中学生のころ、ある日何の前触れもなく、父が1匹の赤ちゃん猫を連れて帰ってきました。
ちょうど、うちにきたばかりのひかりまること同じくらい。
柄がまるこによく似たキジトラの子猫。
大学付属の動物病院に持ち込まれた捨て猫を押しつけられたもらってきたらしい。

d0255036_1314355.jpg


ちょうど先代猫”ぺけ”を亡くしたばかりで悲しみに暮れていた妹と私は
突然の来訪者にとまどいながらも、さっそく”めちゃ”という名前をつけました。

ところが、父は元来犬猫ちっとも好きじゃないくせに、
この時は自分が連れて帰ったことで”所有権”を主張したかったのか、
「めちゃという名前はめちゃくちゃだ。ピーコと呼びなさい」
と、それこそめちゃくちゃな命令を(@_@;)

d0255036_2372134.jpg


そのころ、我が家では家長である父の命令は”絶対”で、
・・・というか、一言反抗しようものなら、10倍もの長い長いお説教が待っていたので
みんな根負けしちゃって・・・あ、そんな中で私だけが、くらいついては玉砕してましたけどね(笑)

ま、ともかく父がこういったらこうなるしかない、みたいなところがあったんです。

d0255036_13383375.jpg


ところが、この「ピーコ令」だけは、私も妹も、兄も、母までもが、
申し合わせたわけでもないのに完全に無視。
反抗するわけでも、お願いするわけでもなく、ひたすら見事にスルーして
”めちゃ、めちゃ”と呼び続けたのです。

意地っ張りな父はしばらくの間自分だけ、「ピーコ、ピーコさん」と
聞いたこともないようなネコなで声で(←絶対無理してた)
めちゃを呼び続けていましたが、やがて諦め、
同時にめちゃに対する関心も一気に薄れていったのでした。

d0255036_13421055.jpg


考えてみれば、後にも先にも、父の命令がスルーされるなんて、あの時限りだったよなあ・・・

それにしても、我が父ながら、その子供っぽさに
私もおばさんになった今ではクスッと笑えてしまうのです。

d0255036_13156100.jpg


うーん、身びいきではありますが、
うちのとうちゃん、結構いいキャラしてるかも~(笑)
実はネタの宝庫かもね(爆)

以上、ボケブレ写真とくだらない身内ネタにお付き合いいただき、ありがとうございました~^m^


↓えっと・・・ランキングに参加してみました。よろしかったら・・・<^!^>ポチッ
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村
[PR]
by futari-to-nihiki | 2013-05-27 23:30 | ごまめ家族(猫・犬・亭主) | Comments(22)

似たもの父娘(おやこ)

雑然としたこの庭は、
d0255036_14353565.jpg

実家の父の大切な菜園です。

先週末は、またまた実家に帰ってきました。
最近はブログネタ集めに以前より意気揚々と帰省しています(←本末転倒とはこのことだ)

手塩にかけた(?)シャクヤク
d0255036_14404242.jpg


水々しくて柔らかいレタスは、毎食いただきました。
d0255036_1442356.jpg


桜の季節に帰った時はこの春菊を毎回食卓に出した。今はもう、花も終わりかけです。
d0255036_15385069.jpg


実家の父は81歳で、とうの昔に隠居しましたが
現役時代は大学のセンセでした。

教えていたのは・・・・

哲学・・・(@_@;)

職業柄かもしれないけど、昔の父はとっても気難しくて
父がいるだけで家の中にピンと張り詰めるものがあったのだけど、
機嫌が良いとこれまた大変で・・・
晩酌が進んでくると、小学生の3人の子供らを相手に
”無”とは何か・・・の問答が始まる・・・!!
”無いものを無いと、どうやって証明するのか?”・・・的な・・
そんな家族だったんですよ。ひぇぇ~(-_-;)

こんな環境で、兄も妹も私もそろってお気軽な能天気人に育ったのは奇跡かもしれない。

私と父は昔から仲が悪く・・・というか、家人に言わせると”性格そっくり”で、(お互い全力で否定)
そのためかしょっちゅうぶつかって、白熱の議論(?)を闘わせたものでした。
さすがに今ではそんなことは少なくなったけれど
今回、父はちょっと良いことがあって、とってもハイテンションで、

あれこれ朗々と話し続けるものだから、私もちょっとうざったくなってきた(←相変わらずの意地悪娘)

そのうち話題が父のお気に入りの姪っ子(私のいとこ、30歳)のことになり、
仕事に夢中で結婚しないことをしきりに心配するので、
「そんなに熱中できる仕事があるっていうのもええじゃん」と返したところ

話が「幸せとは何か」に及んでしまった・・・

しまった、これは完全に父の得意分野ではないか!!(-_-;)チェッ

でも、そこは”似たもの娘”
引くに引かれず、しまいには喧嘩腰になって、久しぶりにやり合ってしまいました(笑)

横で聞いている母は「また始まった」とでも思っているのか、
時々とぼけた合いの手を入れてのんびりしたもの。
さすが長いこと父に連れ添ってきただけあります。

そんな父が、今では自由に動けない母の代わりに買い物に行くばかりか、
料理までしちゃってる。わが父にそんなことができるなんて・・・びっくりです。

そして

夕方になると庭に出て、
180センチの長身を折り曲げるようにしながら
年老いてから始めたこの菜園の手入れをしているのを見ていると、

d0255036_1525966.jpg


なんだかちょっぴり切なくなっちゃうのであります。

父のエンドウマメ。大きく育っていますが、収穫にはあと一歩で残念でした。
d0255036_1583736.jpg


機嫌が良かったら、送ってね、お父さん!




↓↓えっと・・ランキングに参加してみました。よろしかったら・・・<^!^>ポチッと
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

おまけ
[PR]
by futari-to-nihiki | 2013-05-25 15:50 | ふるさと | Comments(18)

二匹の距離

5月に入っても肌寒かったころ・・・・

足だけ出してこたつで寝ているアスラン。
d0255036_1235675.jpg


来たっ!”いらんことしい” が。 
ちょいちょいっとな~
d0255036_1271831.jpg


しつこい攻撃にアスラン退散・・・
d0255036_1295795.jpg


あのね、ひかりまる。そんなことしてると怒られちゃうんだよ。


私が・・・・

おかん、あれなんとかして
d0255036_1322658.jpg

アッチュ・・・また太ったね



また別の日・・・

ロイカナ景品のネコハウスからアスランが睨んでるのは・・・
d0255036_1362352.jpg


マエストロ(亭主)にゴロゴロするひかりまる
d0255036_138953.jpg

そんなとこで拗ねてないで、一緒にゴロゴロしたらええやん・・・



あっ!またっ!!
d0255036_143459.jpg




1年前に比べると、二匹の距離は少しずつ縮まってきていると思うけど・・・


d0255036_1553287.jpg


なかなか微妙だったりするのです。(アスランのうつろな顔にご注目(-_-;))
[PR]
by futari-to-nihiki | 2013-05-18 02:25 | ごまめ家族(猫・犬・亭主) | Comments(33)

母のこと

二日ぶりに晴天、のんびりの日曜日・・・
d0255036_17565218.jpg


母の日だったので
実家の母のことを書いてみようと思います。ひかりまるこの写真は全然関係ないんだけど(笑)

80歳になる母は、
10年以上前に血液の病気を患って
今では寝たり起きたり、ほとんど家から出ない生活をしていますが、

元気なころは、それはそれはバイタリティ溢れるスーパーな女性でした。

私が小学生のころ、有志の仲間と「山口親子劇場」なるものを立ち上げ、
定期的に劇団を呼んで子供たちにお芝居を見せる活動を始めました。
手弁当で毎日運営事務所に通っていた。収入になるわけでもないのに・・・

還暦を過ぎてから山口大学の”市民交換留学”みたいなのに参加して
中国のどっかの大学(山大の姉妹校らしい)に短期留学しました。市民講座みたいなものですけどね。
いやあ、びっくりしたなあ・・・

教師になる夢を果たせなかった母は、50歳になろうかというころ公文教室を始めました。
同時に運転免許なんか取っちゃって・・・(笑)
得た収入でこども向けの本を買い込んで、教室に”くもん文庫”を設置したり、
たった一人の発達障害のこどものために、通常とは異なる日に教室を設けたり。
今思うと、あの頃の母が一番生き生きしていました。

さて、寝込むことが多くなってからも、ラジオの中国語講座を聞いたり
たまに朝日新聞の「ひととき」に投稿して採用されたり。
できる範囲で自分磨きにいとまがない母ですが・・・(笑)

やっぱり物忘れが多くなった。

私だって一週間前のことなどすっかり忘れていたりするので
80の母の物忘れをどうこういうのもおかしな話ですが、
自分の母が、あのスーパーな母が年老いていくのがなんだか受け入れられなくて
時々とっても意地悪な娘になってしまいます。

トキ(鳥の、トキです)の学名を母に教えたことがあります。

私自身その少し前に何かで知って、わ、いいな~と思ったことで。
案の定、母も「へえ~。そうかね!」と感嘆していました。
そして、「そんな素敵な学名がついた鳥を絶滅させるなんて、
日本人は悲しいね~」とかなんとか、結構盛り上がったのでした。

それからしばらくして、また同じ話題を母にしてみた。

「へえ~。そうかね!」

初めて聞いた時と全く同じ反応。

あ~あ、聞いたことすら忘れてるんだ・・・

いや、そもそもね、トキの学名なんてどうでもいいことなんですよ。
関心がなければ、若い人でもすぐに忘れちゃうだろうし
かく言う私も、情報源が何だったかはすっかり忘れているわけで・・・

なんだけど、母は元来そんな小さな雑学を喜ぶ人だったし
久しぶりに盛り上がった母娘の会話を忘れてしまってる。
その事にがっかりした私は、言わなくてもいい意地悪を・・・

「お母さん、こないだも同じ返事じゃったよ。次に帰ってくるまで覚えちょってよ」

次に帰省したとき、「お母さん、トキの学名覚えちょる?」(←イヤなヤツだ)

母は、私に念を押されていたことを思い出したらしい。
困った顔をして「うーんと・・」と悩む母を見ていたら
自分の心の未熟さに腹が立ち、思わず涙がこぼれてしまった。

・・・・そんなつまらない出来事を、母の日にふと思い出しました。

お母さん

トキの学名はね

ニッポニア・ニッポン っていうんだよ

ちょっといいでしょ?
[PR]
by futari-to-nihiki | 2013-05-13 01:00 | ごまめDomingo(日曜日) | Comments(29)

ブログ猫ちゃんを探せ!!

ゴールデンウイーク最終日
何やらスマホで検索していた亭主が、「良さそうな猫カフェがあるから、行かへん?」
出不精の亭主が誘ってくれるなんて珍しい!!気が変わらないうちにもちろん出かけましたとも☆

大阪北部、西中島南方にある「猫の箱」さん
d0255036_12573061.jpg

どーでもいいんだけど、「にしなかじまみなみかた」って、西なんだか南なんだか、その間なのか?・・っていつも思っちゃう・・・

いるいる、かわいこちゃんたちがたくさんいます!!

あれ、良く見るとブログで毎日会ってるあの猫ちゃんのそっくりさんが・・・?!

そこで緊急企画、「猫カフェのブログ猫ちゃんを探せ!」
※飼い主さんからしたら「全然似てないじゃん!!」<`ヘ´>だと思いますが、ご愛敬ってことで・・・^_^;ユルシテ~

あ、じろさん・・・?
d0255036_135086.jpg

のっけから、似てないか~(汗)
ごめんね~、白茶がすべてじろさんに見える病気なの(-_-;)

はっ、あなたさまは、タス姫!?
d0255036_1384839.jpg

この前髪の感じ、やや長毛と、もじゃもじゃの肉球、なによりお姫様然とした気品と目力が
わたし的にはタスちゃんでした^m^

ここのタス姫は、このロシアン君と仲良し・・・ロシアン君の顔ったら・・・(*^_^*)
d0255036_13133029.jpg


やあやあ!小太郎くん!!
d0255036_13184072.jpg

これはちょっと自信あるんだけどなあ・・・だめ??
こちらのこたちゃんはとってもやんちゃで、他の猫たちを追っかけまわしてました^_^;

真打、うちのひかりまる!
d0255036_13245655.jpg

この子は、この猫カフェ人気NO.1のアッシュ君。
一番の甘えん坊だそうです。アッシュと呼べばトコトコと寄ってくる(*^_^*)

あっ!ごまめマエストロ!?
d0255036_13323921.jpg

いえいえ、左手にご注目~。
実はジャラシを振ってもことごとく無視される私を(みんな眠かったのよっ、きっと!)
亭主が不憫がっておやつをもらってきてくれたの。
猫たちに囲まれて幸せでしたが、他のお客さんの視線がイタかった・・・^_^;

ここにうちの3ニャンがいたらどうだろう・・・

アスランはきっと、神経もたなくて病気になっちゃうな~・・・

d0255036_1335156.jpg


まるこはびびっちゃって、滅多に見られない’レア猫’として人気者になるかもしれない。

d0255036_13365791.jpg


ひかりまるは、やんちゃが過ぎて退場させられるかもな~^m^プププ

d0255036_13395918.jpg


そんなことを考えていたら、うちに置いてきたみんなに申し訳ない気がしてきて
久しぶりのおデートもそこそこに、急いでおうちに帰ったのでありました。

お出かけ記事は、いつも長くなっちゃって、ごめんね~(@^^)/~~~
[PR]
by futari-to-nihiki | 2013-05-11 13:57 | お出かけ | Comments(17)

リキとお出かけ

5月5日子供の日、我が家の”息子”(←実はじいさん)リキを連れて
奈良県明日香村に遊びに行ってきました(^v^)

長いこと京都・大阪に住んでいながら、奈良ってあんまり足が向かない。
京阪神の子供たちはみんな社会見学で訪れる(←亭主談)明日香村の石舞台古墳も
見たい見たいと思いつつ、これまで機会がなかったのでした。

d0255036_0501241.jpg

国の特別史跡に指定されている、石舞台古墳。
蘇我馬子の墓という説が有力なのだそうです。

横たわった巨人にも見える・・・
d0255036_0542678.jpg


さて、リキと散歩を楽しんだのはこの古墳を取り巻くように広がっている公園と遊歩道。

d0255036_185248.jpg


日差しが強くて暑い一日、リキじいさんはずっと舌を出して歩いていた。
d0255036_110783.jpg


清流で遊ぶ。
d0255036_1114220.jpg


水が冷たくて気持ちいいね。
d0255036_1131369.jpg


亭主のアイスクリームをほとんど食べてしまった。暑かったもんね。
d0255036_1144466.jpg


明日香村の風景。実家より田舎^m^
d0255036_1165135.jpg


行きの車では大はしゃぎだったリキも、さすがに疲れ切ったのか
帰りの車内ではこのとおり。そんなとこに顔突っ込んんで寝なくても・・・
d0255036_1192128.jpg


晴天の一日を私たちは満喫しましたが、リキは楽しかったのかな・・・

”あっしはいつもの散歩コースが一番です”
d0255036_1215056.jpg


意外にアウエイに弱くて、終始緊張していたリキじいさんなのでありました。
[PR]
by futari-to-nihiki | 2013-05-07 01:31 | お出かけ | Comments(27)

1歳になりました♪


ひかりまる と まるこ

5月1日で、1歳になりました!おめでとう!!
d0255036_23204536.jpg

↑これは、生後2カ月くらいのころ・・・か、かわいかった・・・^_^;

段ボールに入れて捨てられていたこの子たちを亭主が拾ってきたのは、
昨年の5月下旬。その時点で、生後1カ月くらいだろうと言われました。

だから本当はもう少し前にお誕生日を迎えたのかもしれませんが
キリの良いところで、5月1日を誕生日に決めました。

d0255036_23464239.jpg


ため息が出るほど可愛かった二匹はスクスクと大きくなって
立派な破壊王&破壊クイーンに育ちましたとさ(@_@;)

兄妹猫のパワーには目を見張るものがあります。(いや、目を閉じたくなるか・・・(-_-;))

アスランもそれなりにいたずらしたけれど、この子たちに比べたら、大人しい子だった。

1+1>>>2 といったところか・・・

すっかり日課と化した猫タワー争奪戦
d0255036_23285937.jpg


勝敗は五分五分といったところ・・・
d0255036_23333266.jpg


もう大人の仲間入りなんだから、そこんとこよろしくと言いたいところだけど・・・
d0255036_2335356.jpg


ま、元気でよろしい!ということにしておきましょう^m^
[PR]
by futari-to-nihiki | 2013-05-01 23:48 | ごまめ家族(猫・犬・亭主) | Comments(24)