<   2014年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

天才ジャンパー

天才ジャンパーひかりまるの

見事なクワド・サルコウ!
d0255036_1192214.jpg


しかも両手を上げての4回転ですから、大きな加点が期待できます^m^
d0255036_120950.jpg


※ごめんなさい、写真は生後4カ月のひかりまるです。(しかも使いまわしの写真・・・)
ぴっかり、スリムだなあ~(ToT)/~~~


こちらは、正真正銘の天才ジャンパー
d0255036_1365662.jpg


ゆづ~!!(うるうる・・・)

今シーズン初めて羽生選手の完璧なフリーの演技を見たような気がします。

SPでまさかの4回転トーループ転倒・・・の時は、
ああ、やっぱり五輪からモチベーションを保ってくるのは本当に難しいことなんだな~と
まだ若いんだから、仕方ないよな~と、暖かい目で見守っていた私ですが・・・

見せてくれたよね~!!オリンピック王者としての意地とプライド!

五輪を経て、本当に大きく成長した感がありますよね。
GPファイナル、五輪、世選・・・3冠おめでとう!!


そして、そして、今回も主役はもちろん!

やっぱり泣かされたよ~真央ちゃん・・・・
d0255036_1424657.jpg


もう最初から、今回は絶対に大丈夫!って表情でしたよね!!
え??ダブルアクセル?と一瞬思うくらい、軽々とトリプルアクセルを決めてくれましたね。

すばらしいノクターンに、やっぱり涙、涙でした。

ああ、これがソチで見られたら・・・と思う気持ちもありますが、
何か吹っ切れたような演技は、あの経験があったからこそ・・・とも思える。

もう、真央ちゃんは・・・・本当にすごいったら!!!(←言葉が見つからない・・・)

頂点に登りつめて、更に成長したゆづる君

どん底を見て、更に輝きを増した真央ちゃん

フィギュア好きの私にとって、本当に心に残る、素晴らしいオリンピックシーズンでした!

締めは真央ちゃんの金メダルで・・・・神さまお願いっ!!



たかちゃん・・・来シーズンはがんばって~(実は小塚選手ラブ)
いつも応援ありがとうございます
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村
[PR]
by futari-to-nihiki | 2014-03-29 02:00 | フィギュアスケート | Comments(18)

気紛れお嬢さん

あたし、女子ねこ まるこ

この家で唯一のお嬢さまよ

むふふん
d0255036_21381753.jpg


やだ、しゃしんはきらい!(テンションダダ落ち・・・)
d0255036_2140381.jpg


ちょっ・・・さわらないで!(身体ひけてますし・・・)
d0255036_2356117.jpg


ああ、もう、うざい~っ!
d0255036_235872.jpg


だれか~、たすけてぇ~!ここから出してぇ~(囚われのお姫様気分)
d0255036_23571688.jpg


・・・とまあ、まるこちゃんは実は、ツンデレ王子を上回る難攻不落の女子猫です。


そのまるるんがですね~。


最近、時々膝に載ってくるようになりました!
d0255036_015848.jpg


しかも、ゴロゴロとのどを鳴らしています。

触らせてもくれます!
d0255036_034034.jpg


ちょっと強引ですけど・・・(笑)
d0255036_018429.jpg


苦節1年半、やっと危険じゃないと認識してくれたようです^_^;

何だか最近、ねこ関係、プチ幸せきてるかも??^m^

       ****************************

今週はいよいよ、フィギュアスケート世界選手権ですね!

真央ちゃん、計らずしも五輪以上のプレッシャーを感じているのではないかと心配です。

だって、

日本中が涙したあの感動を超えるには、
金メダルしかない・・・いや、それですら、あの感動を超える演技は難しいかもしれませんもの!

皮肉な話ですよね。

自分自身に、
あの歴史的な演技は、もうあり得ない。
同じ内容で滑れたとしても、あのシチュエーションはもうあり得ない。
と、言い聞かせています(笑) そこは、期待するなって・・・

ともかくこれが真央ちゃんにとって(今シーズンの)ラストダンス!

曇りのない笑顔で終われますように!




そして、真央ちゃんの進退はどうなるのか・・・
なんか、来シーズンもありなような気がしてるんですけどぉ・・・?
応援ありがとうございます!
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村
[PR]
by futari-to-nihiki | 2014-03-24 21:41 | まるこ | Comments(26)

ごまめ的映画感想文★ポピンズとホビット

今年に入ってから見た映画・・・

大脱走(リバイバル上映)
炎のランナー(リバイバル上映)
キャプテンフィリップス
マイティ・ソー2
ウォルトディズニーの約束
ホビット・・・竜に奪われた王国

会社の映画好き友達と3人で、定期的に映画を見ています。
名付けて「映画サークル」(←たった今、名付けた。我ながらひねりのない命名^_^;)

3人ともいい年のおばちゃんですが、比較的時間が自由になる面々なので
1回行くと必ずといっていいほど2本の映画をハシゴします。

おばちゃんが見るにしては、てへへ・・・な映画ばっかりですけど、
それぞれ見たいものを上げて選択しているのですが
基本的に、大画面で見なきゃだめだろう!って映画が中心になるんですよね。

ちなみに、マイティ・ソーは、私の選択^m^
一昨年「アベンジャーズ」を見てから、はまってるのよね、アメコミもの(笑)
その話はまたいずれということで・・・

というわけで、結構見ているにも関わらずどんどん内容を(時には見たということすら)忘れちゃうので
超個人的に偏見にまみれた感想文を書き記していこうと思います。
あくまで個人的な防備録なんで、参考にしちゃいけませんよ(&怒ってもいけませんよ~(笑))

で、昨日見てきた2本について早速書きとめておきたいと思います。

◆ウォルト・ディズニーの約束(Savein the Mr.Banks)
d0255036_1774449.jpg

この映画に入り込めるかどうかは、メアリー・ポピンズの原作を読んでいるかどうか、
自分の中にポピンズ像があるかどうか、で大きく分かれると思います。(好き嫌いは別として)
私は大好きでした、ポピンズ。そして、自分の中に確固たるポピンズ像が出来上がっていました。

ディズニーのミュージカルは何度かテレビで見ましたが、良い歌があるなあ(←元々ミュージカル好き)と
思っただけで、これがメアリー・ポピンズのミュージカルだ!という気持ちを全く持つことができなかった。
だって、全然、全然ポピンズじゃないんだもの!
だから、好き嫌いじゃなくて、あれは別のものとして、
いやそういう意識すら持てない程度のモノでした、私的には。
あ、真央ちゃんのポピンズは可愛かったけどね(笑)

今回見たこの映画は、ウォルト・ディズニーとの映画化交渉の中で、
原作者のトラヴァース夫人が、自分の生い立ち、ポピンズが書かれた背景、
夢追い人(社会的には脱落者)だった父への愛情、崩壊していく家族の苦しみ・・・
などを振り返っていくものです。

その部分が、ポピンズファンとしてはものすごく興味深く、期待以上に感動的でした。

そして・・・

おそらくポピンズのモデルとなったと思われる、作者のおばさん(母親のお姉さん)の登場に・・・

ああ、この人!!これぞ、まさしく、100%、私の中のメアリー・ポピンズ! と、
心の中で快哉を叫ぶ。

厳しくて、堅苦しくて、決して笑わない、なのに子どもたちに愛され
たくさんの信奉者(そのほとんどが、弱い立場にある)がいる、メアリー・ポピンズ。
笑みのひとつも見せずに、フンっと鼻をならしながら、
当然のように不思議なことをやってのける、魔法使いのようなメアリー・ポピンズ。

残念ながら”ポピンズおばさん”とのくだりは映画の中のほんの一部。
公式サイトを見ても、この役者さんについては何も語られていません。

もちろん、メアリー・ポピンズが巻き起こした数々のワクワクする出来事についても。

だってこれは、ディズニー配給の、ウォルト・ディズニーがいかに頑固おばさんの心を溶かして
メアリー・ポピンズを映画化したか(原作とは全く違う、楽しいミュージカルを作り上げたか)
って、映画なんだもーん。このくだらない邦題からわかるように・・・^_^; 

そう、私の中のポピンズ像がそのままスクリーンで肯定されたってだけで、

ウォルトと父親の確執とかなんとかは、もう、どうでもいいことって感じでした。

できれば、ディズニー抜きで、トラヴァースとポピンズの物語を作って欲しい!

というわけで、この映画の総評は・・・

収穫は大きく、見て良かったと思うのだけど、全体的にはむむむ・・・
(というか、それは作り手の意図だから仕方ないんですけどね)
でも、ポピンズ好きな人には是非見てほしい、という複雑な感想です^_^;

もう一度、メアリー・ポピンズを読み直したくなりました。

◆ホビット・・・竜に奪われた王国
d0255036_17255118.jpg

言うまでもなく、この作品はあの大ヒット作「Load of the Ring」の前哨となる作品なのですが、
私はあの「Load・・・・」3部作を不覚にもスクリーンで見てなくて
あとからDVDで見て激しく後悔し、このホビットは絶対に見のがすものか!と
1作目から意気揚々と出かけて行ったものです。

その私をしても、2作目となるこの作品の感想は・・・

もう、飽きた~っ!!!

だって重くて暗い戦いのシーンも、
「小さな存在でも勇気を持てば大切な人を救うことができる」というコンセプトも、
何もかも、一緒なんだもん。

大好き!って人もたくさんいると思うんですが、

独断と偏見で言うなら、ちょっと食傷気味ってとこかなあ。

あと、私の大好きなレゴラス(オーランド・ブルーム)が、

おっちゃんになっていた(ToT)/~~~
d0255036_18101950.jpg


Load・・・では、これぞエルフ!って感じの中性的な魅力にあふれていたのに、
ただの中年太りの男くさいエルフになってしまっていた。逆行してるじゃん・・・(仕方ないけど・・)

でもでも、ここまで来たら1年後、絶対3作目見ちゃいます。

うーん、うまいことやってるよなあ・・・(@_@;)


さて、この「映画サークル」のもうひとつの楽しみは、2本の映画のあと、3人でごはん食べること(^◇^)

今回は上映時間の都合で2作の合間にビールと軽食で談笑^m^

まだ明るいうちから飲むことに3人のうち誰ひとり異を唱えないってとこが、
このサークルの素敵なとこなのよね♪
 
私の飲んだのは、大阪府高槻市の、国ノ長酒造という酒造メーカーの作った蔵出しビール
d0255036_17435752.jpg


カエルの絵が、友達には不評でしたが、私はそこはかとなく可愛く感じました(笑)
しっかりと麦芽の味がして、おいしかった~!

好き勝手書いちゃいましたが、また書きたいです「映画感想文」 
よろしかったら、お付き合いください。


※↓に畳んで、おばちゃんのボヤき、書いてます~^_^;



っていうか・・・長いよね~ネガティブだし・・・ごめんなさいっ!(ToT)
いつもありがとうございます。
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

おばちゃんのボヤき
[PR]
by futari-to-nihiki | 2014-03-23 18:11 | 読書・映画・舞台 | Comments(8)

あんずちゃんちに、お泊り♪

昨日(木曜日)、おいしそうなするめイカを見つけたので

新じゃがと炊いてみました!

d0255036_13383531.jpg


時々無性にイカを炊きたくなります。

醤油でこっくりと炊いたイカの味はもちろん大好きですが、

それ以上に、イカの、下ごしらえするのが好きなんです。

完全無欠の薄い透明の骨を抜き取ったり、
コロンと固いクチバシを取ったりする作業が好き。
うふふ・・って気持ちになるんです。  変かしら~^_^;

大根と炊くのもおいしいけど、新じゃがとの相性もばっちりで、亭主も喜んで食べてくれました♪


さてさて、ソチの開会式の日だったから、もう1カ月以上前の話になるのですが、
お友達のおうちに泊りがけで遊びに行ってきました(^◇^)

フラメンコ教室の同期Yちゃん。
同じころに教室に入った仲間はもう彼女だけになってしまいましたが、
とても仲良くしててもらっていて、年に2~3度、京都市北部の自宅にお泊りで遊びに行きます♪

Yちゃんはすっごくお料理上手で、このお泊りがとっても楽しみな私。

この日の献立は、キウイに漬け込んだ米国産牛肉のステーキと、ロールキャベツ。
d0255036_1351399.jpg


こんな風に、なんでも何気に盛りつけちゃうところが、肩ひじ張らない彼女の食卓の魅力。

お肉、おいしかった~。キウイに漬け込むことでアメリカ産肉も柔らかくなり、
お手製のバルサミコを使ったソース(絶品~!)でがっつりいただいちゃいました^m^

だんなさまは、時事情勢からゴシップまで幅広く博学なお方で、話を聞くのもとっても興味深く。

ゆっくりと楽しい時間が流れました。

Yちゃんの本業は、古い着物の記事のリフォーム。いや、リメイクというのかな。
ワンピースやバッグや割烹着に仕立てて、手作り市やフリマに出品しています。

これは彼女の作品のひとつ。 素敵でしょ。
d0255036_1359080.jpg


仕入れから仕立て、販売まで全部ひとりでやっちゃうなんて、
会社の歯車のひとかけにもなれてない私からしたら、羨望のマナザシですわ~。

Yちゃんは着物リフォームだけではなく、
手作りのパンやパウンドケーキ、アップルパイなんかも出品しているのですが、

これがまた、絶品なのよね~!この日もお土産にバナナケーキ頂いて帰りました。
いただいてばっかり、ありがとうね~

そしてこちらは、Yちゃん夫妻が溺愛しているあんずちゃん
d0255036_1421780.jpg


うるうるお目々と、受け口からのぞくキバがチャームポイントのあんずちゃんは、
地域の保護団体から夫妻が家族の一員として迎え入れた女の子ワンです。

迎えた当初は自虐行動がひどく、あちこち毛が抜けて、噛み跡が痛々しかったそうな。
虐待されていたのかも・・・満たされた環境ではなかったのでしょうね。
夫妻がゆっくりと時間をかけて愛情を注いだ結果、自虐行動はすっかり収まり、
今では、ちょっと臆病だけど、慣れてくるとぴとっとすり寄ってくる、優しいまなざしの美人さんになりました。 

Yちゃんに甘えるあんずちゃん。 満ち足りている様子がよくわかります。
d0255036_14501079.jpg

ちなみにYちゃんの着ている割烹着は、もちろん彼女のお手製^m^ かわいいわあ~!

夫妻から愛情をたっぷりもらっているあんずちゃんと、
あんずちゃんから幸せをもらっている夫妻。微笑ましい家族です。

そして、自分の価値観と、自分の時間の流れを大切にしている人のおうちというのは、
自分ちにはない居心地の良さがあって
、お邪魔するたびにダラダラと長居してしまうのでありました^_^;


余談になりますが・・・

多才、多趣味なYちゃんは、ゴスペル教室にも通っているのよ~!

先週末、発表会を見に行ってきました^m^
d0255036_1423535.jpg

  ※写真はわざとボカしてあるのよ~^_^;

赤い布をひらひらと振りながら歌っているのは、
私も大好きなミュージカル「レ・ミゼラブル」のメドレー。

レミゼがゴスペルかどうかはさておき(笑)、
おなかの底から声を出して熱唱するみなさん、本当に楽しそうでした♪



うちにもお友達呼んでおもてなししたいわ~と思うのだけど
ボロボロの家を見つめてため息をつく今日この頃であります・・・(>_<)
いつも応援ありがとうございます!
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村
[PR]
by futari-to-nihiki | 2014-03-21 14:59 | おともだち | Comments(16)

幸せの重さ

のんびり日曜日、朝の光景・・・

d0255036_0293141.jpg


遠近感が凄いことになっちゃって、アスランが遠くに見えますが
実は、私の胃のあたりにひかりまる、太もものあたりにアスランが乗っかっているのです。
(私は座イスを少し倒し気味にしてもたれています)

先にアスランが乗ってきてウトウトしていたら
d0255036_0314297.jpg


ぴっかりがオズオズと乗ってきた。自分で乗ってくるのは珍しいです。

そのわりに、リラックスしてるけど^m^
d0255036_0331722.jpg

  ・・・私、まだパジャマ姿です、お見苦しくてすみません(@_@;)

ひかりまるが乗ってきたのをアスランはチラッと見て憮然としていましたが
そのまま乗っていてくれました(^◇^)

実は、まるるんもこたつの中にいて、

私の足の先がモフモフに触れているという状態。

なんという幸せ!! 猫飼い至福の瞬間です!!


しかし・・・

お、重い!! 6キロ超え×2匹

d0255036_0393725.jpg



12キロオーバーの、”幸せの重さ”を、体感しております(^◇^)




12キロ・・・幸せの重さとしては、軽すぎるかしら??
いつも応援ありがとうございます(^-^)
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村
[PR]
by futari-to-nihiki | 2014-03-17 00:46 | ごまめDomingo(日曜日) | Comments(30)

検証してみよう

珍しく、猫タワーのてっぺんに陣取るアスラン

d0255036_0113416.jpg


ちびっこギャング達がまわりにいない時のひとこまです。

ひかりまるやまるこがいたら、アスランからてっぺん奪取するために戦うのかしら・・・?

検証してみたいんだけど、アスランはちびらの前では絶対に猫タワーには登りません。

プライドが許さないんだろうか・・・(;一_一)



アッチュ、そこはキミにはちょっと小さいんじゃないかい?

d0255036_0143490.jpg


そこで寝たら、バランス崩して落ちるよ・・・?

d0255036_0152060.jpg



それでは、検証してみよう(^-^)





ほら~っ!(使いまわしの写真ですみません!)
d0255036_0214431.jpg


とても同じスペースとは思えない・・・

なんでだろう。ひかりまるとアスランは同じくらいの体重なのに・・・(ともに6キロ(@_@;))

なんでこんなに占有感が違うのかしら?


これは、あれだな・・・

若いころは太っていても”はちきれんばかり”にピチピチだったのが、

体重はあまり変わらないのに、加齢とともにたるんたるんになって、
よりおデブに見えちゃうという・・・



なんかいろいろ

身につまされますなあ・・・・(-_-;)



こんな検証するんじゃなかったなあ・・・後悔する私に愛のポチを!プリーズ
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

[PR]
by futari-to-nihiki | 2014-03-15 00:20 | ごまめ家族(猫・犬・亭主) | Comments(18)

つんでれ王子の誕生日

3月10日、今日は我が家のつんでれ王子の誕生日です。
d0255036_1555857.jpg


8歳のおっちゃんになりました。

しょぼん・・・
d0255036_15561956.jpg


早いなぁぁ・・・早すぎる~。

亭主がよく言うの。

「あんた、アスランをえこひいきしてるよな~」(”あんた”って言うな~!)

そ、そんなことありませんから!

ちびっこギャングも、怪獣犬も、みんな等しく大切な家族ですからねっ!(@_@;)

ただ・・・

アスランにはちょっと負い目を感じているのは事実。

ペットショップで一目ぼれして”お買い上げ”しちゃった生後2カ月のアスランは、

人間が誰もいないガランとした家で一日の長い時間をひとりぼっちで過ごさなければならなかった。

共働きだから仕事は仕方ないけど、
やれフラメンコだ、やれ飲み会だと留守番させることが多かったし(ToT)/~~~ゴメン

もしかしたらそれでアスランは”甘えベタ”猫に育ってしまったのかもしれない・・・

それでもそれなりにできあがったペースでのんびり暮らしていた3歳の秋に、

突然怪獣犬がやってきて(@_@;)

リキがアスランを受け入れないので、アスランは日中2階に上がってこられなくなった(>_<)
2階の寝室のベッドで昼寝するのが大好きだったのに。

それから更に3年後、ちびっこギャングがやってきて(-_-;)

ただでさえ、アビシニアンは気難しくて多頭飼いには向かないとされているのに、
大人になってからの侵入者はなかなか受け入れ難かったと思われる。

その夏、いきなり尿路結石にかかってしまいました。

子猫と隔離するために、アスランはますます我慢が必要になったし、

1年くらい経ってからやっと一緒に過ごさせることができるようになったけど、
いまだに子猫たちにイライラしてる様子をよく見かける。

アスランはうちの子で幸せなのかな~と、時々思うんです。

いつも不機嫌そうな顔をしてるのも、
1日中寝てばっかりなのも、

もしかして不満があるからじゃないかしら・・・

「話ちゃうやんか!」って思ってないかな・・・

てちてちてち・・・
d0255036_16423363.jpg


ペロペロペロ・・・
d0255036_1646713.jpg


ああ、満足!ベロン
d0255036_16465740.jpg


おかん・・・


もともとこんな顔やねん


心配すんなって
d0255036_1623999.jpg


ア、アッチュ~(ToT)ウエーン



なーんてね、都合のいい妄想にひたる飼い主なのでありました^m^



アッチュおめでとう!
ますますおっさんになったツンデレ王子にポチッと1票お願いします(*^_^*)
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村
[PR]
by futari-to-nihiki | 2014-03-08 16:48 | アスラン | Comments(34)

大物を運ぶ猫

子猫のころから、飽きもせずこのネズミを運んでくるぴっかりたん・・・
d0255036_1523820.jpg

ポーンと投げると走って追いかけて、くわえて戻ってくる・・・エンドレスの遊びですが、

すっかり大きくなったひかりまるは、最近大物を運んでくるようになりました。

tokidokitasuさんにいただいた、大好きなブタのバムセ
d0255036_15381329.jpg


運ぶ・・・
d0255036_15185983.jpg


運ぶ・・・
d0255036_15243265.jpg


お腹、揺れる・・・(写真ブレる・・・)
d0255036_15253397.jpg


おかあちゃん、投げて!!
d0255036_15401190.jpg


バムセは投げません!

おかあちゃん・・・!
d0255036_15405959.jpg


ううう・・・じっと見つめる瞳に負けそう・・・

すっかり汚れてあちこち毛羽立ってしまったバムセ(>_<)ゴメンナサイ!

そして、後ろに写っている座イスも、3ニャンにバリョバリョと爪を研がれてすっかりボロボロ・・・

うちはなんでもボロボロだわ・・・(@_@;) 猫のせいにできていいけど・・・^_^;

そのうち液晶も・・・・?!
d0255036_15521328.jpg


ぴっかり、やめれ~(>_<)




でも、そのうち寝てばっかりになっちゃうのかな~・・・と思うと、今の元気もまたうれしい(こともある)
いつも応援ありがとうございます!
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村
[PR]
by futari-to-nihiki | 2014-03-08 15:15 | ひかりまる | Comments(12)

真央熱がまださめない!

先週末、宝塚の老舗イタリアン アモーレ・アベーラで、会社の同僚女性3人でランチしてきました。

宝塚・・・それだけでもう、テンションあがっちゃう!

町並みも素敵で、あいにくの雨にもかかわらず、キョロキョロ、ワクワク・・・

なのになんとデジカメを忘れてしまうという大失態(>_<)

そんなわけで、私の”The ガラ携"で撮った写真でお付き合いくださいませ。

住宅地の中にポツンと建つお店の雰囲気は、さすが宝塚の老舗とあって
歴史を感じさせる素敵なたたずまいでした。
d0255036_0394650.jpg


トマトとモッツァレラ。定番中の定番
d0255036_0404061.jpg


チーズのピザはもっちりの食感。アンチョビが大主張!!(なので、ちょっと塩辛く・・・)
d0255036_0421590.jpg


お料理のお味はね、今時のイタリアンに慣れていると、「洗練された・・・」とは反対の
かなりしっかりとした味付け・・・なんだけど、その「限りなく昭和」な素朴さが、
かえって新鮮な感じがします。

実はこのお店は、案内役の同僚が高校生のころアルバイトをしていたそうで・・・
もう、ウン十年も前の話なんだけど^m^

そのころからこのお店のラザニアが大好きだったということなので、

メインとして注文しましたよ!

これがそのラザニア。お皿に載って出てくる、ちょっと風変わりなラザニアです。
普通、もっと深めの耐熱皿で焼いてあるよね~。アルマイトぽいお皿がチープでいいわあ(笑)
d0255036_0465149.jpg


パスタ部分が少なくて、どちらかというとチーズたっぷりのミートソースを食べている感じ
d0255036_047723.jpg


これがねえ・・・

唸りましたよ~!!すっごくおいしいの!!

ああ手間暇かけて、昔ながらのレシピをきっちり守って丁寧に作ってあるんだろうな~・・・

これまた”これぞ昭和のイタリアン”って感じで、素朴で、ごはんにも合いそうな。

うまく表現できないけど、一言で言うなら、

そう・・・

明日もまた食べたい! と思わせるラザニア(^-^)

そんなラザニアに初めて遭遇しました。


女3人、毎日会社で顔合わせてるのに、話に花が咲くこと!

その内容は・・・ちょっと言えないわ~(笑) 聞かぬが花って感じです。やあね、同僚って(笑)

なんとなく懐かしいイタリアンで、楽しい午後のひとときでした。



さてさて、話は変わりますが・・・

オリンピックが終わってもうしばらく経つというのに、いまだに真央熱にうなされている私^_^;

醒めるどころか、週末に時間ができるとあのフリーの演技を何度も見てはうるうるしているのです。

リアルタイムではドキドキ、ハラハラでしっかり見れなかった演技を落ち着いて堪能し、

最初のアクセル、美しいスピン、最後の3回転決まった時の”よし!”って表情、
そして圧巻のステップには、胸がキュンと詰まる・・・

何度見てもこの演技は、最初から最後まで胸を打つのですが、

演技直後の真央ちゃんもいいのよね~!

最後のポーズ、この時点でもう泣いてるでしょ?
d0255036_23492698.jpg


氷上でこんなに涙を流す真央ちゃんを初めて見ました。
d0255036_23572536.jpg


後日某番組で言ってましたけど、

前の日の悔しさと、完璧な演技ができた大きな喜びが一緒になった涙・・・だったそうです。

もうこの時点で、おばちゃんはもう顔くしゃくしゃ、目しょぼしょぼなんですけど、

この直後に真央ちゃんは、自分に語りかけるように、または自分を制するように、小さく頷くんですよね。
d0255036_005232.jpg


そして、満面の笑顔!
d0255036_093729.jpg


真央ちゃんのこういうところが、本当に好きです。
自分を律する強い心
オリンピアンなら当然かもしれないけど・・・

私だったら、5分くらい氷の上に突っ伏して号泣だなあ・・・・
(そんな奴は五輪出られませんって・・・(-_-;))


◆真央ファンあるある・・・

演技が始まる前に・・・・




真央ちゃんに合わせて、ふーっ と息を吐く・・・
d0255036_0185043.jpg


あるよね、ね?!



そして正座して見ます
いつまでも真央ネタひっぱってごめんなさい~^m^
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村
[PR]
by futari-to-nihiki | 2014-03-05 00:31 | ごまめな日々 | Comments(26)