<   2016年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

ごまめ便

秋晴れの日曜日。
何もしないでいるとアスランの事ばかり
考えてしまうし
かと言って、置いて出掛ける気にもならず
半日料理をして過ごしました。
d0255036_17474418.jpg
カボチャの煮物、ポテトサラダ
右奥の汚いのは、イワシの甘露煮
d0255036_17491240.jpg
ああ、汚い(。>д<)
でも、味はまあまあイケてる(汗)

d0255036_17521458.jpg
ポトフとチキンライス。
右奥は、ゴボウとシイタケのスープで、
これはマエストロのお得意レシピ。

こうやって、山口の実家の父に送るのです。
d0255036_17551530.jpg

7月に母が亡くなってから、
ひとりで暮らしている父のために、
半月に1度くらいこうやって手料理を
送っています。

大したご馳走じゃないけど、
年のわりに洋食も好んで食べるので、
ハヤシライスやトマトソースなども
メニューに入れるようにしている。

父からは、
お母さんの味にそっくりです。
涙が出ました。ありがとう。
的なメールが届く。

嬉しいけど、
我が家の絶対的君主 らしくない文面に
かなり戸惑う。

まだまだ、傷心なのだなあ。

でも、先日、様子見に帰ってくれた
博多在住の妹に、
「こないだお姉ちゃんから送ってきた牛丼は、
味は良かったけど、肉が安物じゃった。」
と宣うたらしい。

くっそ~!

…父らしい発言に
ホッとしたのでありました。

にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ



[PR]
by futari-to-nihiki | 2016-10-30 18:20 | ごまめ食卓 | Comments(6)

アスランの肉球の話(その4 組織検査)

キャリーの中の、今朝のアスラン
d0255036_21340484.jpg
何故か朝ごはんがもらえなかったと、
ご機嫌ななめです(´д`|||)
全身麻酔だからね。

アスランの肉球は、
やっぱり腫瘍でした。

しかも手の甲から触れることのできた
コロンとしたものが、
肉球を突き破って外に出てきていた。
感染症と言われていた肉球の潰瘍は、
腫瘍だったんだって。
大きく育った腫瘍は、手首まで広がっていました。

今回は組織検査だから、
腫瘍の一部を摘出しました。

10日ほどで結果が出るそうですが、
院内でも顕微鏡で見てくださっていて、
どうも良くない細胞が多かったらしい。

まだ悪性と確定したわけではないので

と、ドクターは言うけど

限りなく確定でしょ、と、心の中で思う。

思いますけど、今は考えないことにしよう。

ここは、実家の父の名言
「考えてもどうしようもないことで、
あれこれ悩むのはバカじゃ」を採択しましょう。
(言葉悪くてごめんなさい~)

そして、真央ちゃん方式で
「今できることを、しっかり」やります!

d0255036_01494884.jpg
アッチュ、がんばったね!

にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ




[PR]
by futari-to-nihiki | 2016-10-30 02:03 | アスラン | Comments(10)

アスランの肉球の話(その3 治療方針)

まあそんなわけで、
アスランは29日の土曜日に、組織検査のために
手術を受けることになりました。
…って、もう今日じゃん( ;∀;)

初診の日、そのための血液検査、レントゲンなど
あわただしく事がすすみ、
あ~あ、本当に腫瘍なのかなあ…
と思うも、実感がわかない。

主治医の若いドクターがアスランと
レントゲン室で格闘している間に
院長先生からの説明がありました。

29日の手術では、組織を取るために肉球側ではなく
手の甲を開いてアプローチするつもりであること、
(肉球を切ると治りが悪いのだそう)

大学病院に出して2週間ほどで結果が出ること
そして、悪性のもので転移するタイプであれば、
足を半分、脱脚 という可能性もある、
とのこと((((;゜Д゜))
だっきゃく…(涙)
三本足になるのかあ(。>д<)

でも、それより最悪のシナリオは、
悪性の腫瘍ですでに他に転移があること。
その場合は手術できない可能性が高い。
(メスを入れることで癌細胞が広がる、
とかなんとか)

逆に、炎症が長引いたため、
肉芽(にくが)になって
肉球が硬化している、という可能性も
捨てきれない。
と、今さらのフォロー(。>д<)
それでは、手の甲のコロンとしたもの、
の説明がつかないのではないだろうか。

など、ボー然と考えていたら
担当の若いドクターが戻ってきたんだけど、
その姿をみてびっくり!
ドクターの手が、腕が、
血まみれ!
…は言い過ぎだけど
心情的にはそんな感じ(汗)

腕に数本、指にも何ヵ所かくっきりと
猫の爪痕が。
特に指の傷は結構深そうで、
バンドエイドから血が滲んでる。

うわあ、ごめんなさいと謝ると
ちがいます、これは、ちがいます
って。いや、違うわけないじゃん(笑)

レントゲン室に入れられて、
私の姿が見えなくて、
アッチュが暴走モードに入ったらしい。
元々いつもより長引いてることに、
ジリジリ、イラついていたもの。

でも、ドクターは真っ赤になって、
まるで猫に引っかかれるなんて
プロとして恥ずかしい
とでも言わんばかりに、焦ってる。

その姿が可愛くて(笑)
良い人だなと思えて、
ちょっと安心したのでありました。
(そこで良いのか?)

あ、そうそう、
レントゲンでみる限りどこにも転移なし、
結石もなし、内蔵に異常も見当たらない、
それどころか、
血液検査の結果は、
「10才とは思えない」くらい、
良好で!

それでますます私は
楽観的になれたのでありました。
(てか、そこが先だろう)

d0255036_18202754.jpg
ともかく、生きるのだ!

にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ



[PR]
by futari-to-nihiki | 2016-10-29 00:43 | アスラン | Comments(10)

アスランの肉球の話(その2 腫瘍かもしれない(;O;))

さて、アスランは元気です。肉球以外は(笑)
d0255036_00403103.jpg
カラーを外してからオシッコ順調ですし。
よく食べ、良く飲み、良く眠り。

だから、新しい病院での診断は
ちょっとショックだった。

院長先生は、アスランの肉球を触るなり
これは、皮膚炎ではなくて、腫瘍の可能性がある。
っていうか、その口ぶりは、
ほとんど腫瘍確定的な感じだった。

腫瘍と思われる根拠について、
担当の若い(イケメン)ドクターから
丁寧な説明がありました。

◆再度行った、表面を拭って顕微鏡で見る検査で
肉球以外の細胞が検出された➡腫瘍細胞?
◆形質細胞性皮膚炎の場合、肉球はぶよぶよした
感じになるが、アスランの肉球は
カチカチになっている。
◆感染症なら、通常他の足にも出てくるが
アスランの場合、一本の肉球だけ症状が出ている。
◆手の甲にもコロンとしたものがある。

と、いちいち納得。
特に手の甲のコロンとしたものは私も気になっていて
前のドクターにも相談したんだけど、
ちゃんと診てもらえてなかった。

ところで腫瘍って、腫瘍って…
ガン?癌だと言いたいの??(゜ロ゜;

ドクターの答。
それをはっきりさせるために、
患部を切除し、生検に出しましょう。

否定はしてくれないんだな(当然か)

生検するのに、麻酔してメスを入れるのか?

手術をせずとも注射器で細胞を取ることも
できるけど、
その方法は確実ではなく、
悪性なら確実に悪性だけど
そうでなければ良性、ではなくて
不明、なんだって。

というより、ドクターはほぼ腫瘍だと見ているから
回り道せずに確実な検査を勧めてるんだな~(涙)

でも、そんな風には言わないの。

アスランちゃんも、お母さんも
もう充分頑張ってきました。
だから、
そろそろ前に進んでも良いかなと思いますよ。
だって~(。>д<) 反則、反則!

でも、原因を明らかにしてちゃんと治したいから
(決して若いドクターにほだされたからではなく)
私は、この病院、このドクターを信じてみようと思う。

長くなるので、続きはまた明日、か明後日、ごろに(笑)

にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ

[PR]
by futari-to-nihiki | 2016-10-25 01:45 | アスラン

アスランの肉球の話(その1:病院を変えてみる)

アスランの肉球の潰瘍は、
包帯による保湿、保護療法にしてから2週間あまり、
ほとんど毎日包帯交換に通い、
少しずつ、少しずつ
ガジガジによってできた傷が小さくなってきていた。

ところが、
先週木曜日に交換した包帯は
いつもより少し短かったのよね。
いつのまにかアスランはテープも包帯も
かじりはずしてしまい、
気付いた時には
ガジガジガジガジ、ガジガジガジガジ……で
あたりはまた血の海…は大袈裟だけど
心情的にはそんな感じ(汗)

なんか…
力、抜けてしまいました。
振り出しに戻るって…

同時にこれまで気になっていたことを
改めて強く感じた。

今は肉球の傷を直してるけど、
そもそも、なんでこんなことになるのか?
一体どのタイミングで包帯を外せば
ガジガジしないのか?
元をたたなきゃ、意味ないんでないかい?

傷の表面を拭って分析した検査では
悪性のものでないとは言われていて、
感染か、
形質細胞性皮膚炎(免疫系疾患)か、
ともかくはっきりしないまま、
抗生剤とステロイドを服用しているけど
これといった効果もなさそうなのに、
このまま飲み続けてええんかいな?

というわけで、
セカンドオピニオンも兼ねて
思いきって病院を変えてみることにしたのでした。

つづく(つづくのか~?!)
d0255036_00182612.jpg

にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ

[PR]
by futari-to-nihiki | 2016-10-24 23:48 | アスラン

上空から

最近、時々出張で飛行機を利用します。
先日の仙台出張。過密スケジュールで、
現地の写真はありませんが(笑)

機内から見えた富士山。
d0255036_01532172.jpg
美しい姿に見とれる。
d0255036_01544977.jpg
日本に生まれて良かったと思う瞬間です(笑)

たまの一泊出張は楽しいし、
気分が変わって、また頑張ろう!っていう、
カンフル剤の役目も果たしてくれるけど、
伊丹空港に着く頃には、
ダーリンが恋しくて仕方なくなります。

⬇ダーリン
d0255036_01594640.jpg
アスランの病院を、思いきって変えることにしました。
あんまり、よろしくない状態のようです(ToT)

にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ

[PR]
by futari-to-nihiki | 2016-10-23 02:07 | アスラン | Comments(8)

トリップしてる猫

平和な日曜日
私のスリッパにスリスリ、クンクン
d0255036_01474095.jpg
実は前日に、誤ってマタタビの粉を少し落としてしまった。
敏感に反応するひかりまる。

トリップ状態(笑)
d0255036_00452432.jpg
人間ならお縄ですな( ;∀;)

ひかりまるのマタタビ祭りをよそに
クールでニヒルな王子
d0255036_01392816.jpg
可愛い包帯が、全然似合ってない(笑)

アスランの肉球潰瘍、病院通いが続いています。
ちゃんと治るのかしら。
ちょっと心配になってきました( ノД`)…


にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ

[PR]
by futari-to-nihiki | 2016-10-17 01:46 | ひかりまる | Comments(8)

マエストロの気の早い食卓(笑)

ようやく秋らしい晴天…と思ったら
いきなり寒いっ~!
寒くなると出現率がグッと上がるストウブの
d0255036_00121493.jpg
中味は……

わ~い(*´∀`)
d0255036_00130835.jpg
寒がりのマエストロが
さっそく作ってくれたおでん!
優しい味の、美味しいおでんでした。

もう一品は私が今、はまりにはまっている
柿とアホカドのクミンサラダ
d0255036_00172634.jpg
女優の蒼井優さんが、テレビで紹介していたんだって!
クミンシードを使うちょっとエスニックなサラダで
好き嫌いはあると思うけど、
私は大好き~(*´∀`)美味しいの、そして、簡単~!
って、作ってもらってるのに何ですが(笑)
d0255036_00265014.jpg
柿、アボカド、ミニトマトを
クミンシード、オリーブオイル、塩、胡椒、
で、ざっとあえるだけ!
(ちなみに、蒼井優 クミンサラダでググるとレシピ出ます)

おでんにエスニックサラダはどうよって感じだけど
おでんってどうしても色目は悪くなっちゃうから
こんな鮮やかな色の一皿は嬉しい😃
d0255036_00403188.jpg


⬇招かれざる客
d0255036_00413239.jpg

王子も大興奮でした!


にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ



[PR]
by futari-to-nihiki | 2016-10-12 01:25 | ごまめ食卓 | Comments(4)

モテ期再来?と、王子の受難

我が家の王子の左手(左前足)は
とうとうこんなことになってしまいました。
d0255036_00363255.jpg
あれからしばらく落ち着いていたアスラン
カラーを外してからはおしっこも順調、
肉球ガジガジも以前よりかなり落ち着いていたのに
先週の始めに突然ガジガジ再発。
しかも今回はひどくしつこく、
辺りはスプラッタ状態…は、大袈裟だけど( ;∀;)
私の心情的にはそんな感じ(汗)
見ると前回とは違う部分が潰瘍になっている( ノД`)…
ステロイドをやめるのが早すぎたのかな(涙)
あまりにひどいので、エリカラ装着…
すると、とたんにおしっこが出なくなり、
またまた病院にε=(ノ゚Д゚)ノ
このままではいたちごっこ、
先生、もう無理!と泣きついて、
試しに、と、テーピング。

「多分、1日で外しますよ」

と言われたが、何とか週末を乗り越えた。

でも、わかる?上の白いテープは
王子の地道な努力で外されました(涙)
d0255036_00501206.jpg
日に日に緑のテープ部分も短くなってきています。
再開したステロイドを飲みきるまであと3日
何とかもってほしいのだけど。

次から次へ、心配事が多すぎて
時々、もうグレてやる~とも思いますが

まあ、テーピングにしてからは
おしっこは順調だし
アスランはまた私のお腹に乗ってくるようになったし
d0255036_00535922.jpg
こんな顔されたら、
もうちょい頑張らな、と思う。
d0255036_00555562.jpg

心配の種に、
結局癒されているのでありました。

久しぶりにポチっといっとく?(ノ´∀`*)
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ

[PR]
by futari-to-nihiki | 2016-10-03 01:06 | アスラン | Comments(8)