美味しい!酢胡椒で食べる餃子(^w^)

唐突ですが

関西人なら誰もが知ってる
餃子の王将
d0255036_11384212.jpg

今日のは焦げすぎやろ、ですが(笑)
時々無性に食べたくなるもののひとつです。

最近は、王将の餃子や炒飯が
冷凍て売られてるから、
もしかして今や全国区?

ま、王将の宣伝はさておき…

いま、我が家の大ブームが
酢と胡椒だけで食べる餃子~(*´∀`)!!
d0255036_11424116.jpg
酢が見えなくなるほど、胡椒をふるのがポイントです。
醤油やタレやラー油は入れません。

マツコ・デラックスさんの番組でも
紹介されてたんだって。
うちは他の番組で見て試してみたら、

うっそ~!何これ!

餃子の旨味はそのままに、
肉や油のくどさを、
酸味と辛味がすっきり洗い流す、
そんな感じ?
いくつでも食べられてしまう!
とても危険な食べ方てす(笑)

もう、タレには戻れない~(@_@;)

家で餃子食べる機会が
ただ今急増ちうです(危険、危険!)

まだ未体験のあなた

ぜひぜひ、お試しください!


ある日のお昼ごはん(汗)
d0255036_11533529.jpg
いつもはお弁当持っていくのだけど

たまたまお弁当できなくて、

無性にチキンラーメンが食べたくなった!

カップヌードルとか、
チキンラーメンとか、
無性に食べたい時ってありません?

食べたら、
あ、こんなもんだったわ、と
大いに納得しながら
ちょっぴり残念だったりするのに(笑)
また、無性に食べたい時が来る。

日清食品さんには、
そんな商品がたくさんある。

スゴいな~日清って!

[PR]
# by futari-to-nihiki | 2017-07-15 12:08 | ごまめ食卓 | Comments(8)

3本脚の猫…デレ率上昇ちう

さて
3本脚になったアスランは
順調に回復しています。

2階の寝室にも上がって来るようになった。

ベッド脇の窓からパトロール
d0255036_22410395.jpg

おかん、異常ないで!
d0255036_22422899.jpg

アスランは
術前よりずっと元気です。

前は、包帯をずっとずっと舐めていた。
d0255036_22482384.jpg
痛かったのか、痒かったのか、
違和感だったんだね。
そのイライラから解放されて、
何より大嫌いな包帯交換もなくなって、

アッチュは
とても穏やかな顔で寝るようになりました。
d0255036_22581552.jpg

術後、アスランを見たときは、
あまりに可哀想な姿にショックを受けて
ああ、この決断は間違いだったかも。
自然に任せるべきだったかも。
と、思いました。

でも今は、
アスラン頑張ってくれて良かった。
と、確信しています。

先週末の検診。
傷の治りは順調で、
ドクター曰く
アス君は頑張ってきたから、
これからのアス君の仕事は
よく食べること
よく寝ること
よく甘えること、以上!

だって(うるうる)

よく甘えること!
d0255036_23103668.jpg
デレ率上昇中です(^w^)



[PR]
# by futari-to-nihiki | 2017-07-12 22:25 | アスラン | Comments(10)

3本脚の猫…回復ちう

アスランのその後…

病院から戻って数時間。
アスランは少しウトウトしては
ほんの数歩動いて、体制を変え、
痛がる訳ではないものの
とりあえずしんどそうでしたが、
その日の深夜には、レトルトのごはんを
パクパク食べました。

翌日曜日には、
居間のローテーブルに飛び乗って
睨みをきかせたり、
d0255036_00310612.jpg

私の膝に乗ってきて、
「なんかくれ光線」出したり
d0255036_00350502.jpg
前の日に脚を一本切ったというに
猫ってスゴいね!

今朝は、台所の流しに飛び乗ろうと。
見事、玉砕しましたけど(笑)

そして、お決まりの
d0255036_00415873.jpg
鼻先わっかポーズでリラックス

ああ、やっぱりおうちに帰れて良かったね!

少しずつ、
でも確実に回復中です。

応援本当にありがとうございます‼

アスランの日々の様子を記録したくて
インスタグラム始めました。
写真も内容も、ブログと大差ありません(笑)
もちろん、ブログは続けます。
でも、文章を書きたいタイプなので、
簡易記録はインスタグラムでと。
ま、3日坊主のやることですから、
すぐに開店休業状態になるかも(^w^)です。







[PR]
# by futari-to-nihiki | 2017-07-05 00:18 | アスラン | Comments(6)

靴下を…もう履かなくていいよ

アスラン、断脚手術
無事に終わりました。
応援ありがとうございました!

バッサリ、左足、無くなりました。
わかってたのに、
想像以上に
ショッキングなビジュアル…

周囲の毛が剃られているので余計にね。

イケニャンの矜持にかけて
公開は禁止だそうです(笑)

d0255036_20242111.jpg

どんな見かけでも、
3本脚でも、
アッチュは、アッチュだよ。

頑張ったね!

夕べ、
アスランは2階の寝室まで上がってきて
私の足元で寝てました。
なんか
切なかったわ~(涙)
d0255036_20301013.jpg
何か、わかってたのかな(涙)

脚を切ったのに
入院なし、カラーもなし、
包帯もなし。
急変しなければ、
来週まで診察もなし。
とことん
アスランのストレス軽減に
配慮してくださいました。

今夜はおかんが
アッチュの寝るとこで、
一緒に寝るよ。
d0255036_20254065.jpg



[PR]
# by futari-to-nihiki | 2017-07-01 20:40 | アスラン | Comments(16)

靴下を履いた猫…辛い決断

実家から戻り
とるものもとりあえず、アッチュの病院へ。
d0255036_21201343.jpg
静かに、しずか~に、
ものごっつう怒ってます(@_@;)
診察台に乗ると
絶対に出えへん!
d0255036_21222797.jpg
と、背中で意思表明(笑)

この日私たちは
大きな辛い決断をしました。

癌に侵されたアッチュの左手を
やっぱり切ることにしました。

決断というか~

選択肢は多分あんまりなくて(汗)

アスランの左手の壊死が
ドクターの予想以上に早く進み、
このままでは
感染症で命を落としかねない
断脚を考えませんか?
1週間前にドクターに言われました。

即答はできなかったけど、
切るしかないだろうと、
私たちは思っていました。
アスランの可愛い肉球は
完全に癌に乗っ取られ、
引き裂かれ、
包帯交換時の大出血。
膿も多くなり、常に漂う悪臭( ノД`)…
何より
交換の度に泣き叫ぶアスランのストレス。

断脚が延命には繋がらないというけど、
少なくとも感染症で死なせるのは嫌だ。

アスランはよく食べるし、欲しがるし
食べられるうちは大丈夫と
単純に信じている私は
まだまだこれから続くアスランの生活を
少しでも快適にできるだろうと。
前向きな決断だ!
…と、自分に言い聞かせているのです。

ごめんね、アッチュ
d0255036_21511437.jpg
土曜日、手術です。





[PR]
# by futari-to-nihiki | 2017-06-27 22:00 | アスラン | Comments(16)