序列

犬は自分の家族に序列をつけるといいますが・・・

リキの序列は?
d0255036_0422150.jpg


1位:亭主⇒⇒⇒亭主命!亭主らぶ!!
2位:自分
3位:女房⇒⇒⇒しもべ・ごはん係


・・・はい、マニュアル通りの序列でした。

ちなみに・・・
番外その1:大猫アスラン⇒⇒⇒嫌い、嫌い、大っきらい
番外その2:こねこ ひかりまる&まるこ⇒⇒⇒うざいけど、ぴっこいから許す
・・・・すぐに大きくなっちゃうんだけど・・・(汗)


リキはともかく亭主ひとすじ。
亭主がいのち。
亭主がすべて。

亭主に「猫になれ」と言われたら、ニャーとなくかもしれない・・・・

d0255036_0471842.jpg

          ***ニャ~ン***
[PR]
# by futari-to-nihiki | 2012-09-15 00:58 | ごまめ家族(猫・犬・亭主) | Comments(6)

ガリガリ君

日本の夏の風物詩(?)赤城乳業のガリガリ君

この夏はガリガリ君の梨味がごまめ家のブームで、アイスあんまり食べない私も亭主が食べてるのを「一口ちょうだい」「二口ちょうだい」と分けてもらってました。

昨年は3億9千万本の売り上げ(すげー!!)今年は4億本目標って、先日テレビで放映されていた、そのガリガリ君の新作が・・・・
d0255036_11469.jpg

リッチコーンポタージュ!!((+_+))

発売直後、さっそく亭主がコンビニでゲットしてきたが、なんと翌日に「売れすぎて生産追い付かず、一時販売休止」のニュースが・・・

でかした!亭主!!\(-o-)/

というわけで、先日早速食べてみたんですが・・・・

(@_@;)(@_@;)(@_@;)

これはまさに、アイスクリームの大革命~!!

いやほんと、疑う余地のないコーンポタージュ。
しかも、濃厚でおいしい部類の、コーンポタージュ。

しかし、これをアイスクリームとして食べたいか???

NO!! Nein!! 不是!! いいえ~!!
・・・あくまで、ごまめ家の感想です。

亭主と私、一口ずつ食べたところで、禁断の「冷凍庫返し」してしまいました。とほほ(-"-)

なんというか・・・あの″アイスキヤンデー″(死語?)の竹の棒の先から繰り出されるのが、この味とは・・・意に沿わないというか、予測不可能というか、ちょっと無理・・・カップならまだ受容できたかもしれないんだけど・・・

赤城乳業さん、増産体制に入ったんだろうけど、大丈夫なんだろうか。みんな我が家のように物珍しさで買ってもリピートあるのかしら・・・・なんて心配してもみるが。
考えてみればなんといっても4億本もの売り上げ目標を掲げる会社。商品開発もそりゃ厳しいに違いない。そんな社内コンペを勝ち抜けて発売されたんだから勝算あり、なんだろうな~。

ということは、わたしたち夫婦の方が既成観念に凝り固まっちゃって、若い人たちの味覚についていけてないのかもしれないな~・・・

と思うと、ちょっとさびしい気がしました。

ところで、これそのうち解凍してスープとして味わってみようかしら・・・とか思っていたのに、亭主がこの方に献上してしまいました。
d0255036_121551.jpg

          ***いただきました~***

あわわ・・・あかんやん!ブイヨン入ってるよ、もしかして玉ねぎ使ってあるかもよ??
もう二度とやらないで!! に、亭主が一言。
   
もう二度と買わへんから大丈夫042.gif

あくまでも、あくまでも、ごまめ家の感想ですから、興味のある方、こんな記事に惑わされずに
レッツトライよ!!006.gif そして感想きかせてくださいね!
[PR]
# by futari-to-nihiki | 2012-09-13 01:38 | ごまめ食卓 | Comments(9)

えらいこっちゃ・・・終息

「ときどきタス」のタスママさんからいただいた手作りの爪とぎの上で(⇒★)アスランが何やら訴えています。

d0255036_14275128.jpg

 ***おかん、来る日も来る日もトイレネタやめろや~。プライバシーの侵害はんた~い!!***

確かにそうだねえ。じゃ、こんなんは??

d0255036_1513583.jpg

   ☆☆バビューン!と寝るこねこたち。申し合わせたように同じ格好で☆☆


昨日の朝からまたまたトイレ断固拒否のアスランでしたが、今朝、正真正銘純粋におしっこのためだけにトイレに入りました!

1時に病院に行くまでに、これを含め計3回のトイレ詣。排尿量は合計で30CCと少ないが、ともかく尿意を感じていることはこれで確認できたのです006.gif
意気揚々と病院に行き、エコーで確認すると、膀胱にたまっている尿の中に、まだ少しもろもろしたものが目視できる。膀胱炎が完治はしていないようだ。今はおしっこ量少ないが、このまま抗生剤と治療食で日にち薬としましょう。との診断!

アスラン、無罪放免です!!!(^◇^)

おしっこの量は、最低でも1日60CCを目指して毎日の測量は続くが「膀胱アトニー」という難病は免れました。2日間トイレに入らなかったのは、膀胱炎の炎症や何度もカテーテル入れたり麻酔したり・・・ストレスかかりすぎておかしくなっていたのかな~と、これは私の素人判断。

結石騒動から2週間。もう何か月も経ったような気がします。夜はアスランのそばにいようと、リビングに座布団敷いて寝る毎日。爆睡してたから、何の役にも立たなかったけど・・・(@_@;)
毎日毎日、アスランのおしっこのことばっかり考えて、こねこ達やリキの事もほったらかしにしていました。ふとした時に見つけたこねこらのくつろぐ寝姿に、心なごんだことでした~(●^o^●)

エール送って下さった方々、ブログを覗いてくださっていた方々、本当に本当にありがとうございました!毎日勇気付けられました。毎日トイレネタのうえ、先走っての大騒ぎ、ごめんなさい!

“えらいこっちゃ”は、これにて終息~!003.gif
[PR]
# by futari-to-nihiki | 2012-09-09 15:11 | ごまめ家族(猫・犬・亭主) | Comments(8)

えらいこっちゃ・・・足踏み

昨日の金曜日の夜、相変わらずトイレに行かないアスランを連れて、元の病院に戻りました。新しく行ってみた病院で「膀胱アトニー」との診断。本当に毎日通院の必要があるなら、自宅のすぐ近くで夜も8時まで診療してくれる元の病院でないととても通えないから。そもそも何ら不満があって新しい病院に行ったわけではないので、ここでじっくりやろうと決意したというわけで。

d0255036_15531265.jpg


こちらの先生の診断は、「膀胱アトニーの可能性はある。でもまだ断定はできない」

理由としては、
これまで相当重度な尿閉の猫を診てきたが、アトニーまで患った猫は見たことがない。アスランは尿閉の発見が早く、石が出るまで時間がかかったものの、それほどひどい状況ではなかったのにアトニーだとしたらあまりに急な展開。
また、この日カテーテルで強制排尿したおしっこは60CC。そもそも膀胱にこれだけしかおしっこがたまっていなかったのだから、強い尿意を感じてなかっただけで、しばらくしたらトイレに行ったかも・・・という可能性は捨てがたい。

「元気な時は1日何回おしっこしてましたか?」と聞かれて「・・・・・」
お恥ずかしいはなし、そこを私は把握してなかったのです(>_<)
システムトイレなのでおしっこ玉ができるわけでもなく、今回結石になって初めて採取⇒測量を始めたってわけだし・・・猫飼いとして失格~

とりあえずこの日は皮下点滴で大量に水分を入れて尿を作り、ちゃんと自分で行けるかどうかを確認ということで帰宅・・・ひと晩アスランと一緒にリビングにこもり、またまたストーカーと化して過ごした。

そして・・・今朝8時半、ついにアスランが自分からトイレに。亭主と二人、息を殺して見守る。

しっこ出た~~!!

50CCのおしっこをしました!思わず亭主に抱きついて喜んだ

のだが・・・

病院の予約まで時間あるし、心軽いし、掃除でもしましょう~と部屋をあけること30分。戻ってきてもう一度トイレチェックしたら・・・きちんと埋葬されたうんちさまが・・・・008.gif

え??これは今の30分にしたの??それとも、今朝あの時??

記憶をたどる。今朝おしっこをした時、ちらっとうんちの確認をしたが、いつものように猫砂をかき分けることはしなかった・・・気がする。もしこれがあの時の置き土産としたら、アスランはおしっこしたくてトイレに行ったのではなく、うんちしようとしたら、昨日の点滴でいっぱいになっていたおしっこがあふれちゃった・・・的な??

病院で説明したら、先生もう~ん・・・と悩んでいた。心中は「使えない飼い主だ。ちゃんと見とけ言うたやろ~!」って感じかなあ。少なくとも私の心中は使えない自分にがっくり・・・007.gif

でも、先生の中では、これでまた「アトニーではない」に少しだけ傾いた様子。ともかく、このままあと1日「しっかり観察してください。トイレ以外のところでしていないかも、確認してください」
と、念を押されてトボトボ帰宅したわけでありました (>_<)

d0255036_16144796.jpg

久々登場のまるこちゃん。
*****こいつに健康管理されたくないわ。自分で気をつけなくちゃ*****
[PR]
# by futari-to-nihiki | 2012-09-08 16:34 | ごまめ家族(猫・犬・亭主) | Comments(8)

えらいこっちゃ・・・正念場

昨日の水曜日、アスラン結構ご機嫌でトイレ徘徊もなく、穏やかな顔つきでくつろいでいました。
でも、おしっこがないの。というか、トイレに行かないのです。明らかにこれまでと違う展開で、どこかでこっそりしているのかしら・・・と思うくらい。

とりあえず1日してないから、病院へ・・・と、朝からまたまた駆け込んでみた。アスランが楽そうだからわりに楽観していた。なのに・・・

診断は、「膀胱アトニー」

膀胱の筋肉が弛緩してしまい、おしっこがたまってますよ~、トイレ行きましょうね~という情報が伝わらなくなる病気だそうだ。

カテーテル挿入で強制排出した尿は、すでに詰まりはなく(抗生剤と、ストルバイトを溶かす治療食がきいていたようで)おしっこもきれい、なのにトイレに行きたがらない。となると、考えられる病気は「膀胱アトニー」

当面、毎日病院で強制排尿させるしか、有効な手立てはないそうです。

車に戻ったとたん、我慢していた涙が・・・号泣・・・

でもでも、ネットを調べまくっていると、時間かかっても同じ方法で完治した子もいるらしい。

へこんでますけど、がんばってみます・・・うるうる・・・

d0255036_22552026.jpg

[PR]
# by futari-to-nihiki | 2012-09-06 23:01 | ごまめ家族(猫・犬・亭主) | Comments(4)