ぱぱりんの南蛮漬け

週末を利用して、
山口の実家に帰ってきた。
母が亡くなって一年余。
独り暮らしの父のために、妹と交代で
時々帰ってはおさんどん三昧してきます。

母の死後しばらくは
父はメソメソメソメソしていて
正直帰るのは気が重かったのだけど、
一周忌を無事に済ませてからは
何だかとても元気になって
きちんと暮らしていることに驚かされる。

何でもご近所の釣りマスターさんから
アジを山ほど頂いたらしく、
自分でさばいて
南蛮漬けを作っていた!
d0255036_15094101.jpg
↑魚見えないけどアジの南蛮漬け(笑)

海の街で育った父は、
昔から魚をさばくのだけは
母より上手かったのよね。
d0255036_15123921.jpg
それにしても、釣りたての魚で作った
南蛮漬けの美味しかったこと‼

人付き合いに積極的でない父も、
最近は何だかんだと、いい感じに人に接しているらしく
「徳があれば孤独とは無縁じゃ」
と、おいおい自分で言うあたり
相変わらずだな、ぱぱりんらしいわ(苦笑)

ふるさとの青い空、雨上がり。
d0255036_15185155.jpg
ままりん、
ぱぱりんは大丈夫です。
まだまだ、こっちで頑張るらしいよ(笑)

[PR]
by futari-to-nihiki | 2017-10-30 15:30 | ふるさと | Comments(7)
Commented by hayami23nobo5ru at 2017-10-30 16:19
お元気で何よりです! お魚はいいなぁ。先日 山口の友達より 頼りがあり 山に入って アケビを取っているそうです。 美味しそうでした。
Commented by futari-to-nihiki at 2017-11-04 01:32
hayamiさん
ありがとうございます😆💕✨
美味しい魚は何よりのご馳走!しかも釣りたての魚を南蛮漬けだなんて、贅沢ですね~(^^)d
山口のお友だちがいるんですね~(^-^)v
Commented by tokidokitasu at 2017-11-16 23:24
徳高きお父様、
お料理もできて、すごいよ~!!
ポテンシャルも高いお父様ですこと (*^^*)
Commented by futari-to-nihiki at 2017-11-26 15:27
タスママさん
徳高き、かどうかは知りませんが、男も女も健康であるなら、結局自分の身の回りのことをどれだけきちんとできるかが大事だな~と思います😃
父は現役時代何も家のことをしてこなかったので、今はよくやってますね~(^^)d
Commented by jyuri-woman at 2017-12-14 12:36
ごまめさんもお母さまを亡くされたんですよね。
うちも秋に納骨と一回忌が済みました。

父親も自分で元気出さなきゃって思ってるんですよ。
娘に心配かけないようにとか。

母の葬儀の時に、いとこたちに言われたんです。
『女親が先に亡くなると、男親は大変だよ~』と
父方のいとこたちも、女親を先に亡くしているから実感なんでしょう。
私も途中から、実家に戻りましたがやっぱり男親との生活は面倒ですw

なんか、ごまめさんの周りにいる男性は
料理上手ですね!
お父様もマエストロさんも。いいな~。
   
Commented by futari-to-nihiki at 2017-12-25 08:42
jyuri‐womanさん
コメントに長らく気づいてなくてすみません(@_@;)
一周忌だったのですね。
一区切りとはいえ、お父様はまだまだ寂しいなか、
jyuri‐womanさんが帰ってくれて、
こんなに嬉しいことはないと思います。
でも、一度家を出てしまうと、
親と暮らすって面倒ですよね~(笑)
特に男親とはね(汗)
父は
自分でひととおりの事はできるくせに
私がいると縦のものを横にもしないですよ(#`皿´)
根本的な意識改革が必要ですね(*ToT)
ま、もう無理でしょうけどね(笑)
Commented by dadadidito at 2018-02-06 20:29
ごまめさんのお母様も素敵だったけど、
お父様も素敵だぁ。
だからごまめさんも素敵なんだね。

美味しそうな南蛮漬け。彩りも綺麗ですね♪



哲学する猫たち >>